iOS版プエルトリコで遊んでみたよ!


プエルトリコは2002年に発売したワーカープレイスメントのボードゲームです。デザイナーは アンドレス・ザイファレス(Andreas Seyfarth)さん。

プエルトリコはカリブ海に存在する島国です。16世紀頃から植民地支配されていた歴史があります。ゲームの目的はプエルトリコを開拓し、砂糖やコーヒーなどを生産することです。そして生産物を本国に輸出することで勝利点を得ることができます。勝利点を一番多く獲得したプレイヤーが勝者です。ボードゲーム版で知られているゲームですがiOSで遊ぶこともできます。残念ながらGoogle Playにはありませんでした。

 

Puerto_Rico_(orthographic_projection)

プエルトリコは日本人には全く馴染みの無い場所

wikipediaプエルトリコ

 

さて、ゲームをはじめてみましょう。

IMG_1397

 

よくあることですが日本語ローカライズはされていません。英語、イタリア語、フランス語、ドイツ語でプレイ可能です。日本語で遊びたい?大丈夫です!インターネットには日本語でルールを解説している人がたくさんいます。以下 URLでルールを把握できますよ!

http://www.asahi-net.or.jp/~gr9s-mr/PR_online.html

まっさらな土地

まっさらな土地

プエルトリコは開拓ゲームです。農地や建物を作っていってプエルトリコを豊かにしていきます。プエルトリコの特筆すべき点は任意の開拓コマンドを自由に何度でも選べることです。プレイヤー達が永遠に農業をしていることもあります。1ターンにグルグルとコマンドを選択出来るのが通常の開拓ゲームかもしれませんが1ターンに選べるコマンドは一つ、それも他プレイヤーが決めたコマンドに他プレイヤーも追従しなければなりません。そんなんでゲームが成り立つの?と思うかもしれませんが成り立つようにうまくできています。選択肢が同じなので最初はみんな似たり寄ったりなのですが、後半になるにつれて全く異なった様子になるのはかなり面白いです。

建物や土地を耕していくと以下画像のようになっていきます。

IMG_1396

プエルトリコは獲得した資源を帆船で本国に輸出していきます。資源を輸出することで勝利ポイントを獲得します。勝利ポイントは左上の青いマークの数字です。勝利ポイントがゲーム上から無くなるとゲームが終わります。そして精算がはじまります。建設物の多さや種類で勝利ポイントが貰えます。ただ、資源獲得に役に立たない建物もあります。輸出を沢山して勝利ポイントを得るか建物をたくさん作って精算時に大量の勝利ポイント得るか。あなたはどちらを選びますか?何も考えずにプレイするとあっさり負けます。

 

IMG_1418

あと、画像なので伝えられませんがエキゾチックな音楽やアニメーションがターンごとに挿入されます。アプリーケション版の醍醐味ですね。ただ、そういう機能がいらない、という方はオプションでオフにできるみたいです。

IMG_1422

コマンドを選ぶときアニメーションがいちいち挿入される。

IMG_1424 IMG_1423

ちなみにプエルトリコ開拓時代を意識したキャラクターもけっこう良い味だしています。

IMG_1398 2

ペドロさんキューバの麻薬王ぽい見た目で最高です。

 

プエルトリコは下のURLからダウンロードできるよ!価格は600円です!残念ながらAndroid版はありません!

https://itunes.apple.com/jp/app/puerto-rico-hd/id438437326?mt=8

あわせて読みたい